FC2ブログ

assimo BLOG

岡山で活動中のフォトグラファーassimoの、写真、仕事、日々の話。

5Dsの露出。

スマホないしタブレットとLED照明だけウェストポーチに入れてロケに行く日が来る。

あながち冗談と言えなくなってきた今日この頃(笑)
それにウェストポーチってところがそもそもヤバい気もする(笑)


物の進化が異様に早く、使う側が乗り遅れはじめてる。



さて今年の2月末から使い始めた5Dsでどうにも腑に落ちないことが二つほどありました。

一つ目は露出。
仕事の都合でRAWに限ってLightroomでの話、単純に言えばアンダーな画像になる。
調整範囲内だし癖だと思えば良いかと・・・そうこうしてたら新しいプロファイルが出てかなりマシになった。
そのプロファイルは5D3では表示すらされない。
USBの形状が変わったボディには使えるプロファイルなのか?
5DⅣを買ってないからよくわからないけど、いままでのボディと基準が変わってるんですかねー。
5Dsの露出設定に関していえば・・・問題はないけど「なんか気持ち悪い」。

二つ目はライブビュー。
一つ目と関係してるのかもしれないけど、まぁまぁよく使う露出シュミレーションに違和感がある。
全く反映されないことがあり、壊れてるんじゃないかと感じる。
反映される状態でも絞り等々を変化させた時の表示に違和感を感じる。

そう感じる特定の条件が把握出来ていなくて、設定なのかなんなのか再現してみようと思いつつグズグズと。

50Dだったか7D?、5d3・・・どれか覚えていないけどライブビューの静音モードの影響で似たような経験はあるんだけど、5Dsは静音モードはオフになってるし。
アクセサリーシューにクリップオンかワイヤレススレーブのTTLに連動するものだと露出が反映されなかったかな。

CMOSの感度云々影響してるのかもしれないけど、ライブビューのAFにすら対応してなかった2世代前のフラッグシップですら感じたことがないから・・・。
IMG_0750.jpg


進化して機能が増えて便利にはなっても、良いんだけどなんだかなーって感じることが余計増える。
感度が良くて壮絶にピクピク動く内蔵水準器とか・・・きっちり合わせるとぜったい傾く(笑)

「傾きがほぼ補正された状態でも±1°程度の誤差が生じることがあります。」

車のホイールアライメントでも±1°ってなかなかのものかと(汗)


異様に物の進化が早いのは、使う側を置いてきぼりに出来るから?

5Dsは本物のベータなのか(笑)



でも、良いカメラ♪
後は発注してる「W-E1」が届けば・・・って矢先、来年になるかも?的なメールが届いた。
来週、それに対応させるファームウェアを入れてみて、ちょっとでも違和感が薄れないかなー。

Category : カメラ
Posted by assimo on  | 0 comments  0 trackback

そろそろ中旬。



11月に入り、カメが食べるご飯の量が減り、甲羅干ししながら寝てる時間が増えてきました。
IMG_0614.jpg

さて、仕事の方はキタちゃんが頑張ってくれているのでなんとかなってます。
IMG_0622.jpg
11月もスケジュールが激動していて流れに身を任すしかなさそうです。
仕事もだけどふらふらと写真撮り歩きたいなー。

iPhoneとインスタグラムの気軽さがたまらない。
ガラケーからスマホに変えて写真が楽しくなった。

Category : 記憶
Posted by assimo on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。